False
Monday, 06 February 2017
Sergio Garcia  (Getty Images)
Sergio Garcia (Getty Images)

オメガドバイデザートクラシック

優勝 セルヒオ・ガルシア

・ヨーロピアンツアー250回目の出場にして12回目の優勝

・これで「レース・トゥ・ドバイ」ラインキングは410,224ポイントとして3位に浮上

・世界ランキングは15位から9位に浮上

・2014年1月25日の「コマーシャルバンクカタールマスターズ」以来のヨーロピアンツアー制覇

・2011年の「アンダルシアマスターズ」より後の6年間ではヨーロピアンツアー2勝目

・2014年に挙げた最後の勝利以来、40大会振りの優勝

・昨年の4月以降、ヨーロピアンツアーでは9度の出場で7度のトップ10入りを記録

・最後の勝利以降、トップ10は12回記録しており、うち2位は2回(2014年「全英オープン」と2014年「WGCブリヂストンインビテーショナル」)

・今大会のスペイン人選手による優勝は、セベ・バレステロス(1992)、ホセ・マリア・オラサバル(1998)、ミゲル・アンヘル・ヒメネス(2010)、アルバロ・キロス(2011)、ラファ・カブレラベロー(2012)に次ぐ6人目

・28回目の開催となった「オメガドバイデザートクラシック」で23人目の優勝者となった

・過去2年はダニー・ウィレットとロリー・マキロイが大会を制覇しており、世界ランキングのトップ15圏内の選手がこの大会を制したのは3年連続となった

・この大会でのトップ10入り自体、ガルシアにとって8回目の出場で初めてのことだった

・これまでの「オメガドバイデザートクラシック」の自己ベストである2009年の11位タイを更新

・ドバイでは初優勝であり、これでヨーロピアンツアーでの12勝は8カ国で挙げたことになる

その他の事実

・ヨーロピアンツアーにおけるスペイン人選手の優勝は2015年の「BMWインターナショナルオープン」を制したパブロ・ララサバル以来

・37歳27日でのヨーロピアンツアー12勝達成は、スペイン人選手としてはバレステロスとオラサバルに次ぐ3番目の若さ

・ヨーロピアンツアー勝利数ランキングでイアン・ポールターに並ぶ23位に浮上し、スペイン人選手としてはバレステロス、オラサバル、そしてヒメネスに次ぐ4位となった

・全世界では30勝目

・スペイン人選手によるヨーロピアンツアー174勝目

・この勝利により2019年までヨーロピアンツアーのシード権を確保

Get Adobe Flash player

Tournament Leaderboard

Pos Player nameNatHolePar
1GARCIA, SergioESP18-19
2STENSON, HenrikSWE18-16
T3JENSEN, LasseDEN18-14
T3HATTON, TyrrellENG18-14
T5FITZPATRICK, MatthewENG18-12
T5UIHLEIN, PeterUSA18-12

European Tour Partners

  • Rolex
  • BMW
  • Callaway
  • D P World
  • Dubai Duty Free
  • Emirates
  • Hilton
  • Workday

Media Centre

Official Partner

Official Suppliers

This website is © The PGA European Tour 1997 - 2019. PGA European Tour, Wentworth Drive, Virginia Water, Surrey, GU25 4LX. Registered in England No. 1867610.
All rights reserved. No reproduction, distribution or transmission of any information, part or parts of this website by any means whatsoever is permitted without the prior written permission of the PGA European Tour.